09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

#940 「HARU、さようなら薫ちゃん!!」の巻 

aibo kaoruchan (1)
自分でも本当に「今さらさらかい!!」と思うのだが、今年になり密かにTV朝日「相棒」にハマっている。
今までまったく興味などなかったのだが、たまたま午後の再放送を2~3回見たら、思いっきりハマってしまったのだ。

aibo kaoruchan (3)
水谷豊演じる「杉下右京」の理路整然とした口調や、人並み外れたIQから繰り広げられ推理力、何事をも見逃さない洞察力なども、もちろん見ていて心地よいのだが、寺脇康文演じる「亀山薫」の熱血漢ぶりも胸を熱くさせてくれる。
ドラマは「毎回完結」の形をとっているのだが、実は、過去の事件や登場人物たちが複雑に絡み合ってきたりする。
なので、過去の作品を見ている人は、知っている人物などが出てくると、なんとなく優越感を持ったりすることができるのも魅力のひとつだ。

aibo kaoruchan (4)
そんな魅力的要素が各所にふんだんに盛り込まれた「相棒」なのだが、今回の「Season7」(再放送)をもって「亀山薫」が警視庁を去ることになった。
突然辞表を提出し、あっさりと辞めてしまったのだ。
まぁ、その背景にはいろいろ複雑な事情(実際にはシンプルな事情なのだが)があるのだが。(その事情なども過去の作品を見ていると理解できる)

aibo kaoruchan (5)
悲しいなぁ。
もう「薫ちゃん」に会えなくなるのか。

aibo kaoruchan (6)
「お涙ちょうだい」調ではなく、最後まで「サバサバ」してるところが、また「相棒」らしかった。
それでも俺は十分泣きそうになったのだが。
今度は「相棒」のDVD BOXを買ってしまいそうな自分が怖い。


2011/09/03 Sat. 23:50 | trackback: -- | comment: 0edit

#939 「HARU、引越し先決定!!」の巻 

やっと引越し先が決まった。ようやく決めた。
本当に過酷な作業だった。

juky.jpg
竪穴式住居や、

gsdkr.jpg
合掌造りの住居、

dktjuk.jpg
はたまた、洞窟住居など、魅力的な物件は数多くあったのだが、結局いちばん平凡な、

wanju.jpg
ワンルームタイプに決めた。
これでようやく物件探しネット強制サーフィンから解放される。
あとは契約だのなんだのとあるが、ひとまず心の平穏が取り戻せた。

明日からは、いよいよ本格的な残務整理再開。
まずはプリント写真のデータ化を早急に片付けねば。


2011/09/03 Sat. 00:34 | trackback: -- | comment: 0edit

#938 「HARU、未知のLOSTとの遭遇!!」の巻 

lofs (1)
迫りくる引越しに備え、少しでも荷物を減らしたい状況にもかかわらず、また例の病気が発症してしまった。
この慌ただしい状況下、またも「LOST DVD BOX」を買ってしまったのだ。

lofs (2)
買ったのは、全6シーズンから成るシリーズの最終シーズンでもある「ファイナルシーズン」。
もちろん本編はすべて見終わっているので、俺の見たいのは、全10枚のディスクのうちの1枚、「特典ディスク」のみ。

lofs (3)
このボーナスコンテンツだけのために、高価な買い物をしてしまった形だ。
しかし「LOST」にはそこまでしてでも見る価値があり、また解明されていなかった数々の謎を少しでもいいから、その回答へと導いてくれるヒントが欲しいのだ。
そしてさっき早速PLAY。

lofs (4)
いきなりですか!!未知のエピソード!!
本編からは削除されたエピソード?なのに、かなりのクオリティの高さ。
まったく「LOST」制作者たちには恐れ入る。
いやはや、やっぱり「LOST」はすごい。


2011/09/02 Fri. 00:38 | trackback: -- | comment: 0edit

FC2TBテーマ 第1267回 「意識してよく食べているもの」 

P1090039.jpg
最近は「ポテトチップス うすしお味 仮面ライダー5コパック」を日課のように毎晩むさぼり食べている。


2011/09/01 Thu. 23:00 | trackback: -- | comment: 0edit

#937 「HARU、おぉ、麗しのクレオ…!!」の巻 

みなさんはご存じだろうか。
今回の「世界陸上」に、あの「クレオパトラ」が参戦しているということを。

cptr (1)
といっても、こちらのエジプトのほうの「クレオパトラ」ではなく、

cptr (2)
「砲丸投げ選手」の「クレオパトラ」なのだが。

cptr (3)
クレオパトラというよりも…、

cptr (6)
むしろ、ファラオ。


2011/08/31 Wed. 23:39 | trackback: -- | comment: 0edit