05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(12/18)長引く頭痛――。 

もう頭痛が4日間も続いている。
いつもなら翌日には治るのだが、今回は何か違う。
初日は市販の鎮痛剤を6錠服用して、ようやく少し治まった。

ガンガン痛いのではなく、頭の中に何か冷たい液体が流れているような感覚。
集中力が緩慢で、何もやる気が起きない。
いまこうしているときも、意識が遠くにあるようなフワフワした感じだ。

そしてやたらに眠い。
ふと気付くと、深い海の底に吸い込まれるように眠ってしまっている。
どうしてしまったのだろう。

年々、確実に年老いていくカラダ。
体調の優れない日も多くなった。

明日は清々しい気持ちで太陽の日差しを浴びれるといいな――。
2015/12/18 Fri. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit

(12/5)東のパナリ――。 

昨日に引き続き、本日もまた、おそらく当時のブログにはアップしていなかったであろう動画をアップする。
これは、大潮の干潮時に東平安名崎沖で撮影したものである。
正面に見える、通称「パナリ」に泳いで渡ろうとしたが、結局断念した。

懐かしいな。
このときの俺は、この数日後に起こる宮古島での新しい物語があることを、知る由もなかった。
いろいろな意味で、感慨深い映像である。

(2013.07.25)東のパナリ
[広告] VPS
2015/12/05 Sat. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit

(12/4)進まない作業――。 

時間を見つけては、宮古島写真集で使う画像の選択作業をしているのだが、2013年分が本当にキツい。
完全にそこでつまづいてしまっている。

この年の夏はあまりにも幸せすぎた。
今までの生涯で、日々これほど幸せを感じて過ごしたことなどなかった。
それゆえに、いまこの年の写真を見るのがあまりにも辛すぎるのだ。

そんな中、未アップだったと思われる動画を見つけたので、今さらだが投稿する。

(2013.07.19)宮古島まつり・初日
[広告] VPS
2015/12/04 Fri. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit

(12/1)歯医者についての考察――。 

俺のいまの最大の憂鬱は歯医者である。

9月中旬に歯医者に行った。
だが次回の予約を取るのをためらい、予約せずに帰宅。
それから悶々とした日々。

歯の治療はしなければならないが、歯医者に行くのが本当に怖い。
だが治療は早急にしなければならない。
でも行きたくない。

何度も電話で予約を取ろうと思ったが、そのたびに自分に都合のいい言い訳を考えては先延ばしにする。
それが2ヵ月も続いた。
だが11月中旬、意を決してついに電話で予約したのだ。

そして今日が4回目の診療だった。
結果的には、ここまでまったくといっていいほど、「痛い」ことはなかった。
多少の振動はあるが、痛みというものはまったくない。

悪い方にばかり考えていた時間を本当に無駄にしたと思う。
実際の「痛み」よりも、「きっとものすごく痛いのだろう」という妄想のほうが、結果的には苦痛だった。
だが、それでもまだ次回の診療日が近づいてくると憂鬱になる。

サメのように、次から次へと新しい歯が生えてくればいいのに、と思う。
来世はサメで決まりだな――。
2015/12/01 Tue. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit

(11/30)ささやかな――。 

もう12月か……。
早いなぁ、本当に。
夏なんて一瞬のきらめきだ。

今年は何も見つけられなかった。
振り返れば、結局ずっと仕事に明け暮れていた。
頭をフル回転させて考えてみても、平凡きわまる11ヵ月だった。

宮古島で過ごした2週間。
東京でのディアマンテスのライブ。
このわずか15日間の出来事だけが、俺の唯一の心の救いだ。

それ以外に楽しいことなんてあっただろうか。
きっとあったのかもしれない。
だがそれは、明確に思い出すこともできないような、とても小さな幸せだったに違いない。

明日、ささやかでもかまわないから、何か楽しいことがあるといいな――。
2015/11/30 Mon. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit