08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

#639 「HARU、さようならティップネス…」の巻 

P1270192.jpg
泳げるようになるために、いろいろなスポーツクラブを見てまわってた、去年の6月。

編集裏面
そして、ティップネスに一目ぼれして入会した。
それまでの人生、スポーツとは無縁だった俺が、はじめて、自らの意思でスイミングに挑戦しようと決断。
いろいろなインストラクターとの奇跡的な出会いがあり、当初の目標であった、『クロール』、『平泳ぎ』と、順調にマスターしていった。

P1190750.jpg
そして、ティップネスに通ううちに、どんどん友達、仲間が増えていった…。
それは、入会する時には、まったく予期していなかったことだった…。
忘年会をしたり、

P1300867.jpg
春には、花見に行ったり。

P1300766.jpg
いろいろな時間帯のスクールに通うことにより、年齢、性別、職業などいっさい関係なく、どんどん友達が増えた。
ティップネス企画で、横浜国際プールに、『飛び込み練習ツアー』に行ったときは、ほとんど遠足気分で楽しかったし。

P1340709.jpg
6月には、俺とのりちゃんの合同誕生日パーティーも開いてもらった…。

誕生日会
本当にうれしかったなぁ…。

480日目
そして、去年の6月から月日はあっというまに流れて、入会してから、今日で、『470日』。
いろんな瞬間があったなぁ…。

編集 表面
そして、今日、『2010年9月30日』をもって、俺のティップネス・ライフは幕を閉じることになった。
そう、俺は今日をもって、ティップネスを辞めることになった。
ティップネスを去ることは、カラダの半分を失うほどの喪失感がある…。
もう、みんなに会えないんだなぁ…って。
俺にとってもやむを得ない苦渋の決断だった…。

P1190371_20100930223507.jpg
俺、『別れの場面』は、つらすぎて苦手だから、誰にも言ってない。
昨日、ティップネスに行ったのは、実は、最後にみんなの顔を見ておこうと思って行ったんだ。
俺の最後のパワーが通じたのか、最近会ってなかったイントラや、友達、たくさんの人と会って、話すことができた。
みんなに、心の中で、『今までありがとう』って、感謝してたよ。
ティップネスが楽しかったのは、たくさんの素晴らしい友達、仲間、イントラさんたちがいたから。

さようなら…
のりちゃん、ナオくん、マモルさん、ケーコちゃん、N川さん、Oちゃん、Fさん、Tさん、Sさん、Eちゃん、Hさん、mayuさん、mioさん、Yさん、大将、キング…(まだまだいっぱいいるけど!!)、そして、いつも俺に楽しい時間を提供してくれたすべての人たちに、心から感謝の気持ちを伝えたい…。
この1年3ヶ月のあいだ、本当にどうもありがとうございました…。
また、いつの日か…。

☆ブログランキングに参加しています☆
コレ↓をポチっとしてくれると、HARUくんの痛めた、左アキレス腱、右ヒザ、腰、背中が早く良くなります(・へ・)>

2010/09/30 Thu. 23:59 | trackback: 0 | comment: 0edit