02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

#802 「HARU、3.11からの教訓!!」の巻 

006_20110331174400.jpg
3.11東日本大震災以降、余震も激しく続いた。
俺は、教訓として、「機能性」重視から、「安全性」重視へと思想を変えた。
これが、いまのマイ・ルーム。
しかし、ここまでたどり着くまでには、紆余曲折の歴史があったのだ…。

002_20110331174338.jpg
これは、俺がはじめてパソコンを買ったころ。

003_20110331174344.jpg
テレビと、MacBookが増えた。

004_20110331174350.jpg
オーディオ機器や、外付けHD、3代目のパソコンなどが増えた。
ちなみに、この状態のときに、3.11の地震が来てたら、確実にラックごと倒れてた。

005_20110331174355.jpg
これが、3.11地震後の状態。
とりあえず、応急処置として、パソコンとラックを、ヒモで固定。

006_20110331174400.jpg
そして、これが1枚目の写真に戻って、いまの状態。
パソコン本体や、外付けHDなど、とにかく落下の可能性のあるものは、すべて足元に置くようにした。
あとは、このラックを処分すれば地震対策作業完了。

「機能性」を捨てることには、少し抵抗があったが、俺は、あの地震で、こう考えた。
「もし、このままの状態で、また大きい余震(地震)が来て、モノが落下したり、ラックが転倒したりしたなら、俺は、あの地震から、なんの教訓も得なかった、本当ののバカだな」と。

だから、これで安心とは言えないけど、少なくとも、あの地震が与えてくれた教訓は、無駄にはしなかったと考えられるだろう。


2011/03/31 Thu. 21:30 | trackback: -- | comment: 0edit