03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

#826 「HARU、フラッシュフォワード!!」の巻 

P1650464.jpg
フラッシュフォワード」。
また、とんでもないドラマが登場しやがった…。

img100617-002[1]
2009年10月6日、全世界のすべての人間が同時に意識喪失する。
意識を失っていた時間は、”2分17秒”。
その、2分17秒の間に、人々が見たものは、半年後の、”2010年4月29日午後10時”の自分の姿だった。

そのとき見たものを、人々は、”ヴィジョン”と呼んだ。
だが、ヴィジョンを何も見なかった者もいた。
「自分は何も見ていない。これが意味することは一つ。半年後、自分は死んでいる。」

なぜ、2010年4月29日なのか?
なぜ、このブラックアウト現象は起こったのか。
そして、ヴィジョンは現実となるのか。

未来がわかれば、もっと心の平穏が訪れると思っていたのに、実際にはその逆だった。
すべてが、未来のヴィジョンに向って突き進んでいく中、ひとりの捜査官が、”ヴィジョンは変えることができる”ということを証明するために、自らの命を絶った。
その死は、残された人々に、”ヴィジョンは自分の意思で変えることができる”というメッセージを残した。

---------------------------------------------

ちょっと、これは面白すぎるよ…。
未来がわかった人間がどういう行動をとるのか、心境はどのように変化するのか…。
興味深い内容だけに、まったく目をはなすことができない…。
そして、出演者が、またイイ。

des-pic[1]
「LOST」のペニーが、

img-olivia[1]
オリヴィア役で。

images[26]
「LOST」のチャーリーが、

img_620335_17611863_1[1]
量子物理学者?のサイモン役で、それぞれ出ている。


2011/04/30 Sat. 21:00 | trackback: -- | comment: 0edit