04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(5/13)「チェンジ」の巻 

俺の人生は何一つ変わっていない。
鏡さえ見なければ……。

こうなる前までは、宮古島に関することばかり検索していた。
今はまったく違うことを検索している。

傷なら、日に日に少しずつ良くなっていくのがわかるだろう。
切りすぎた髪だって、日に日に伸びていくのが実感できるはずだ。
だが俺の白目に浮き出た血管は、消えていくことも、薄くなっていくことも、細くなっていくことも決してない。

俺自身は何一つ変わっていなくても、見た目が変わってしまった。
見た目が変わったことにより、内面も変わってしまった。
内面が変わったことにより、考え方も変わった。

そしてそれはやがて、生き方さえも変えようとしている――。
2017/05/13 Sat. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit