07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

8万円の光 

新しいダイビングライトをあれこれと物色している。

昨年までは5千円のライトでも高いと思っていた。

そんな俺が、今は8万円のライトを本気で買おうとしている。

今年の宮古と多良間でのナイトダイブを通して、俺の価値観は大きく変わった。

今までは水中ライトなんて「明るければそれでいい」と単純に考えていた。

だがバッテリーの持ち、耐久性、堅牢性、安定性、そんな今まで見過ごしていた機能の重要性を身をもって知ったのだ。

5千円でも高いと思っていたダイビングライトが、今は4万円でも安いと感じる。

この価値観の変化は自分でも信じがたい。

ナイトダイブの楽しさを知った者は、みなそうなるのかもしれない。

だからこそ8万円以上のライトの需要があるのだろう。

時間のあるときに多良間でのナイトダイブの記事をアップする予定だが、それを見ていただければ、俺の価値観が大きく変わったことも、きっと納得していただけることだろう。

8万円のライトをポチるとき、俺の心臓は破裂するかもしれない。

なんせ今月の俺の給料は約5万円だったのだから。

2017/08/31 Thu. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit