09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(7/20)「想像を超える宮古!」の巻 

やっぱり宮古島はすごかった――。

20160720(1)
南海の楽園・宮古島――。
やはり俺ごときが手に負えるような相手ではなかった。
何もかもが想像以上、何もかもが予測不能、何もかもが繋がりアイランド。

上陸初日から、ウサイン・ボルト級のスパーク・ロケットスタート。
やっぱ、とんでもねぇ島だ。
昨日まで横浜でウジウジ悩んでいた自分がバカバカしい。
もっと早く宮古島に来りゃ良かった。

明日に備えて、今夜はもう寝よう。
怒涛のような一日だったが、おそらくこれは今日だけの話ではないだろう。
宮古にいるかぎり、きっとこれが毎日続くに違いない。

いよいよ明日、待望の2016ファーストダイブ!!
2016/07/20 Wed. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit