07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(7/27)「観光客増加の異常事態!」の巻 

今回、宮古島を訪れてすぐに気づいたこと。
それは観光客の異常な多さだ。
どこにいっても観光客だらけ。

その数は常軌を逸している。
東平安名崎のビュースポットに立ち寄ってみたのだが、こんな状況だった。
今まででは考えられないような事態になっている。

中国からの船が、週に3~4便来るようになったことが、観光客増加に繋がっているようだ。
それにしてもだ。このスポットでは人と遭遇すること自体が稀だった。
今では、横浜の観光スポットほどの人で溢れていた。
[広告] VPS

良いとか悪いとかではなく、宮古島は今後、自然も含めて劇的に変わってしまうだろう。
俺が恋焦がれ続けていた”島”の姿は、もう二度と見ることができなくなるかもしれない。
いまそれが現実として目の前に立ちはだかっている。

宮古島の美しい海が、遠い未来までずっとあり続けることを願わずにはいられない――。
2016/07/27 Wed. 14:30 | trackback: -- | comment: -- | edit