09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(8/30)「星に願いを!」の巻 

20160830 milkyway(2)
俺はいずれ宮古島を去る。
彼女もまた宮古島を去っていく。
同じ大地で同じ星空を見れるのも、もうそれほど多くはない。

残された日々、少しでも多くの時間、一緒に過ごせますように――。
儚く(はかなく)流れゆく星に、そう願わずにはいられなかった。
2016/08/30 Tue. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit