07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(9/7)「ただいま地震発生!」の巻 

正直、ビビった。
ベッドで横になっていたら、突然の地震。タテ揺れ。
建物が古いせいもあるのか、かなり揺れた。

横浜で震度4や震度5を何度も経験しているが、今の揺れは異質だった。
揺れの質が過去に経験したものとは違っていた。

また、”音”も聞こえた。
地底の奥底のほうから響く地鳴りのような不気味な”音”。
地震で”音”を聞いたのは、今回が初めてだ。

いったい、あれは何の音だったのだろう。
とにかく不気味な地震だった。
宮古島でこんなに揺れたのは初めての経験だった。

さぁ、もう一度寝よう――。
2016/09/07 Wed. 00:30 | trackback: -- | comment: -- | edit