05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(10/3)「台風18号襲来!」の巻 

20161003 taihuu18gou (1)
昨日の晴天から一変、宮古島は朝から大荒れの空模様だった。
外は完全な暴風雨エリア。台風18号の影響が一気に現れた感じだ。
宮古島が台風の右側だったなら、もっと激しい天候になっていたことだろう。

さすがに海は無理な天候だったので、今日は朝から部屋にこもっていた。
やることはたくさんある。
ブログ更新もそのうちのひとつだ。

20161003 taihuu18gou (2)
たった一度だけ外出した。
食糧が底を尽きたので、サンエーまで買出しに行ったのだ。
おそらくこれが2016年宮古島、最後の買出しになるだろう。

20161003 taihuu18gou (3)
午後6時をまわった頃、空が異様な色に変わっていた。
赤い。空が真っ赤に燃えているようだった。
美しくもあり、不気味でもあった。

台風18号のピークはもう過ぎた。
あとは海が落ち着くのを待つだけだ。
明日は海に入れるだろうか――。

宮古島を旅立つまで、あと5日――。
2016/10/03 Mon. 20:00 | trackback: -- | comment: -- | edit