05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(10/14)「再会は浜虎で!」の巻 

20161014 (5)
久々の再会がメインだったのか。
ラーメンを食べに行くことがメインだったのか。
どちらかはわからないが、地元に住むミホちゃんとラーメンを食べに行くことになった。
ミホちゃんおススメの"浜虎"という店が再会の舞台になる。

20161014 (6)
俺は"塩ねぎ鶏そば"というラーメンを注文した。
無料で大盛りにできるというので、もちろん大盛りだ。
その量もすごかったが、味も相当にヤバかった。

スパイスの効いたネギが絶望的にウマすぎる。
麺の量も尋常ではなく、おそらく俺が今まで食べたラーメン史上最強の量だった。
こんなウマいラーメンが存在していたことに俺は衝撃を受けた。

20161014 (7)
ラーメンのあとは、夜景の見えるマクドナルドでゆっくりとした時間を過ごした。
ミホちゃんと会うのはいったい何年ぶりだろう。
彼女はここ数年ずっと海外で暮らしていたので、会う機会がほとんどなかったのだ。

口の中はネギの臭いが充満していたが、久々にいろいろと話せて楽しい夜だった――。
2016/10/14 Fri. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit