09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(10/22)「最強の赤いアイツ!」の巻 

20161022 (1)
来年の宮古島に向けて、また新たなるアイテムを購入した。
まずは"単三電池"を"単一電池"サイズに変換できる必殺スペーサー。
100円ショップでも売っているのだが、非常に壊れやすいのだ。

そのため、少し高かったが、今回はしっかりしたものを購入した。
色も俺の好きな黄色があった。
使う場面はまだまだ先だが、テンションが上がる。

20161022 (2)
お次は、急速充電、高速データ通信対応のMicro USBケーブルだ。
値段はかなり高かったが、この赤いルックスに圧倒されて買ってしまった。
USBケーブルなど脇役に過ぎないはずなのに、無駄にカッコいい。

20161022 (4)
このケーブルのウリはなんといっても、"防弾仕様"というところだ。
防塵、防滴なら聞いたことがあるが、"防弾仕様"など聞いたことがない。
そもそも、USBケーブルを防弾仕様にする意味があるのだろうか。
それに、ケーブルが防弾なのはありがたいが、弾が飛んできたら、おそらくスマホのほうがブッ壊れちまうだろう。

20161022 (3)
最後は"大風量"のドライヤーだ。
性能ももちろんだが、この赤いルックスに完全にやられちまった。
こんなにカッコいいドライヤーは見たことがない。

以上3点、すべて来年の宮古島のためのものだ。

だが俺はあることに気づいた。
ドライヤーは、さすがに早く買いすぎたのではないだろうか。
自宅用は自宅用であるので、ハッキリ言って邪魔なのだ。

しかし出発直前にバタバタするよりも、邪魔でも今から準備しておいたほうがいい――、そう自分に言い聞かせるのだった――。
2016/10/22 Sat. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit