09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(1/3)「忙しくなるぞ!」の巻 

昨年末に引き続き、しばらくは週に一度の休みになりそうだ。
職場も今の新宿から変わるかもしれない。
異動になるとしたら、渋谷、池袋、銀座あたりだろうか。

“1月1日”から変わろうとする人間ほど、たいていは変われない。
本当に変わろうとする人間は“その日”から変われるものだ。
俺は無理はしない。常に自分のペースでいく。

長い夏季休暇をとって宮古島に行きたいと考えている。
もし長期が無理なら、短期でも致し方ない。
宮古島を楽しめるかどうかは、滞在時間には比例しない。

人生と同じだ。
長く生きた人間が、必ずしも自分のやりたいことをまっとうするとは限らない。
短い人生でも、自分のやりたいことをまっとうした人間は大勢いる。

理想は宮古島に移住することだが、それが難しい以上、できる範囲内のことをやればいい。
新しい会社の上司には、夏季休暇を取ることは入社の時点ですでに伝えてある。
近々異動になる際、夏季休暇の件について、もっと掘り下げて話してみようと思う。

俺が狙っているのは7月の宮古島。

エンジン始動といくか――。
2017/01/03 Tue. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit