07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(3/1)「問題たちよ」の巻 

今日は花粉が多かったせいなのか、目のかゆみがひどかった。
目の奥が熱く燃えるような耐えがたいかゆみ。
しかし掻いたら最後、さらに悪化してしまうので、ひたすら耐えるしかない。

目をパチクリしてなんとかごまかす。
そんなことでごまかしきれるわけもないのだが、ほかに取れる手段がない。
まぶたに渾身の力を込めて、持てる潜在能力のすべてを注ぎ込んで思い切りまばたきをする。

それにしても、よく次から次へと体調不良になる原因が訪れるものだ。
よく考えたら“体調が完璧な日”なんて、1年で1日もないんじゃないだろうか。
健康な状態とは、どんな感じだったろう。
俺が最後に“健康に過ごせた日”は、一体いつだったろうか。

最近はいつだってカラダのどこかに問題を抱えている。
問題を解決することができない以上、問題とうまく付き合っていくしかない。
それが残された最善の、そして最後の方法だ。

仲良くやろうぜ、問題たちよ――。
2017/03/01 Wed. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit