05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(3/9)「人生はタイミング」の巻 

昨夜、ブログを更新したあと、さっそく各航空会社の夏の空席状況を確認した。
搭乗日による航空チケットの価格の変動幅を大まかに確認する目的もある。
それによっていつ出発するかのタイミングも変わってくるというわけだ。

さすがにこの時期だと「早割」などの特典を受けれるため、チケットは想像以上に安いものが多かった。
一通りの価格を確認したあと、その価格帯に基づいて簡単な出発日、帰着日のシュミレーションも行った。
すると予想に反して、あれよあれよというまに、限りなく「本プラン」に近い「仮プラン」が決まった。

まだ見落としている「穴」があるかもしれないが、まだそこまではフォローできない。
なぜなら、まだ会社からの正式な長期休暇許可ももらっていないし、4月以降のことすらも白紙状態なのだ。
したがって、いくら出発日前後の状況を想像してみても、正確なジャッジを下せるはずもない。
だが俺は、自分の理想とする出発日と帰着日を勝手に決めて、昨夜のうちにチケットの予約をしてしまった。

まだ「購入」はしていない。
あくまでも「予約」という段階である。
とりあえず「3月10日」までに決めればいい。

人生のほとんどのことは、すべてはタイミングだと思う。
俺が昨日、宮古行きを決めたのもタイミング。
航空チケットサイトを昨夜見たのも、すべては「見えない導き」によるタイミングだと思うのだ。

明日が購入の最終期限になるが、俺はこのままチケットを買ってしまうのだろうか――。
2017/03/09 Thu. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit