07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(3/20)「7分の7」の巻 

7連勤の7勤務目が終わった。
想像以上に長かった。
今日は20日だが、今月はまだ2回しか休んでいない。

明日はようやく今月3回目の休みだ。
朝はゆっくり寝ていたいところだが、そうもいかない。
行くところ、やることが山ほどある。

きっと、あっというまに休みは終わってしまうだろう。
だがそれでいい。
ヒマで時間を持て余るよりも、常に時間に追われているほうが気が楽だ。

いま忙しい分、宮古島では最高にのんびりしてやるんだ。
誰一人いないビーチに寝転がり、波の音と、風の音だけに包まれる。
その瞬間を思い描いて、それまでの3ヶ月間は全力で働きぬく。

頑張らなくちゃな――。
2017/03/20 Mon. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit