10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(4/1)「万次郎さん!」の巻 

※注意※
後半に重要な文章が隠されています。
いつもよりも慎重に、焦らずゆっくりとページをスクロールしてください。
----------------------------------------

出勤途中の車内で、宮古島関連のツイートをチェックする。
毎朝のルーティーン。
数多くのツイートがあるが、そのほとんどが、いつも取るに足らないようなものばかり。

だが今日は違った。
ウトウトしかけていた俺の脳が一発で覚醒する。
何だこの記事は!!

20170401 (2)
ジ、ジ、ジンベイザメ?!宮古島で?!
しかも「ほぼ100%見れる」とまで断言している。
万次郎さんのツイートだから信憑性は揺るぎない。

記事を見た瞬間、俺のアタマはフル回転した。
過去に行ったポイントが走馬灯のごとく脳内を駆け巡る。
だがジンベイザメが見れるようなポイントなど思い浮かぶはずもない。

今年の夏は絶対にこのツアーに参加しよう。
料金も3万円までなら出してもいい。
いや、4万円でもいい。それでも安いくらいだ。

宮古島でジンベイザメが見れるなんて夢のよう。
心臓がバクバクと暴れている。
手にはじっとりと汗がにじんだ。

「1日4名様限定」と書いてある。
すぐに予約を取ろう。
俺はもう行く気満々だ。

妄想が激しく膨らむ。
興奮冷めやらぬ中、震える指先で「詳しくはこちらのページへどうぞ」をクリックしてみる。
すると……。





















20170401 (1)
マジかーーー!!!!!!!!!!
やられたーーー!!!!!!!!!!
万次郎さーーーん!!!!!!!!!!

まさか万次郎さんが、フェイクニュースを流すなんて!!

そうか……、今日は4月1日、エイプリルフールだった……。
今までの人生で、これほど完璧にだまされたのは初めてだ。
完全に万さん(急に慣れ慣れしく!)に、してやられた。

俺は電車の中で何度も、嬉しそうな苦笑いを浮かべた。
車内にいるまわりの人間は、みなスマホや読書、居眠りに夢中だ。
まさか俺が「ジンベイザメ」のフェイクニュースで、一本取られて悔しがっているとは、知る由(よし)もない。

冷静に考えてみれば、ビーチから行けるポイントにジンベイザメなどいるわけがない。
人が騙されるとき、予想以上に簡単に引っかかってしまうものなんだな――。
またひとつ大人への階段をのぼったHARUなのであった……。

---宮古島プチ情報---
八重干瀬では稀にジンベイザメが現れるらしい。
俺がシュノーケリングガイドをしていた2014年、ほかのツアーボートからジンベイザメが目撃されていた。
また年に数回ほどイルカも現れるらしい。

宮古島まで、あと96日――。
2017/04/01 Sat. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit