05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(5/19)「ベンガル猫ちゃん」の巻 

ベンガル猫――。
Facebook上でのやりとりの中で、その猫の名前(品種)を知った。
なんとなく気になったので、時間つぶしも兼ねて調べてみることにした。
検索後、すぐに出てきた画像。

20170519 bengaruneko
何ですかこれは?

めちゃくちゃカワイイーーーー!!!!
そのあまりの愛くるしさに、思わず電車の中で「カ、カワイイ……」という言葉を漏らしてしまった。

可愛いにもほどがる。
可愛さもここまでくると、もはや暴力である。
俺の心を、これでもかというくらいギューギューわしづかみにしてきやがる。
こんなキュートな猫ちゃん初めて見た。

その可愛さがあまりにも衝撃的すぎて、俺の頭の中は一瞬で空っぽになった。
いや、ヒョウ柄になった。
完全にベンガル猫ちゃんの虜(とりこ)なってしまった。
出勤途中の車内で存在を知ったばかりなのに、帰宅途中の車内では「猫の飼い方ガイド」のサイトを熟読していた。

こんな猫ちゃんが家にいたら、どれだけ癒されるだろう……。
考えただけでも胸が切なくなり、目がしらが熱くなる。
帰宅後、ベンガル猫ちゃんを抱き上げて「ただいま~」と頬ずりしている自分の姿を妄想した。
完全にサイコパスである。

あぁ……、可愛いなぁ……、ベンガル猫ちゃん……。
2017/05/19 Fri. 23:00 | trackback: -- | comment: -- | edit