07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(7/15)「パワースポット・鍋底」の巻 

20170715 nabezoko (1)
通り池に行った。
だが「通り池」を見るためではない。
その先にあるものを探しに行ったのだ。

20170715 nabezoko (3)
道なき道をしばらく歩くと、それらしき景観が見えてきた。
あの場所に間違いない。
さっそく近づいていく。

20170715 nabezoko (2)
そう、これがパワースポットとして密かな聖地となっている「鍋底池」、通称「鍋底」である。
海が荒れると、沸騰した鍋のように泡立つことから「鍋底池」を名付けられたらしい。
なんでも、この「穴」が女性の子宮に似ていることから、神秘的なパワーが宿っていると考えられているとのこと。

これで俺にも新たなる生命のパワーが宿ったかもしれない――。
2017/07/15 Sat. 20:00 | trackback: -- | comment: -- | edit