07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

HARUのスローライフ日記

~死す時は宮古の海に抱かれて~

(7/23)「ナポレオン動画ダイジェスト」の巻 

(2017.07.23)「ナポレオンの水深30mオーバーのドロップオフ」の巻

宮古島からビーチエントリーで見れるドロップオフとしては2番目に深いと思われる。
海底に吸い込まれそうになる感覚がたまらない。

(2017.07.23)「ナポレオンでお魚たくさん見~つけた」の巻


(2017.07.23)「ナポレオンでウミヘビ見~つけた」の巻

ウミヘビは意外と動画向きの被写体かもしれない。

(2017.07.23)「ナポレオンでアカヒメジ見~つけた」の巻


(2017.07.23)「ナポレオンでカメ見~つけた」の巻

やはりどこのビーチからエントリーしてもウミガメとの遭遇率は高い。
ただしすぐに逃げるタイプのものと、そうでないものがいるのも確か。
それは個体差によるものなのかどうかは未だに不明。

(2017.07.23)「ナポレオンでイソバナ見~つけた」の巻

水中で可憐(かれん)に咲くイソバナ。
この「赤」は本当に美しい。

(2017.07.23)「ナポレオンでサメ見~つけた」の巻

この6年間でサメと遭遇したことは、わずか3~4回程度だった。
しかしこの3週間ですでに3回サメと遭遇した。
これはサメの数が増えたということではなく、それだけ危険なエリアへ俺が足を踏み入れているということなのかもしれない。

この日、3人で「サメの巣(寝床)」を丹念に探したが、残念ながらそれを見つけることはできなかった。
2017/07/25 Tue. 22:30 | trackback: -- | comment: -- | edit